驚異の浸透力を持つ化粧水ガウディスキンのインナーモイストTAローション

この度Mクリニックオリジナル美白保湿化粧水が誕生しました。
ゼオスキンでは保湿の概念は「無だ」と何度も言われていたんですが、ここはいったいどう受け止めれはいいのか……
結局保湿いるんやん!!!

浸透力がすごくいいのでコットンを使わなくてもいいと言われました。
これは非常にありがたいです。
テクスチャはサラッサラなんですがつけたあとはすごくしっとりもっちりします。
これに変えたからと言って劇的な変化は今の所ないですが自分史上最高の化粧水だと断言できます!
なぜなら今の季節だとこれ一本でいけます。
よくそういうのありますが顔洗ったら元通りではないですから!
ずっと潤ってますから!
つってもレチノールのおかげもあるでしょうね。
なのでこれも相乗効果ですね!
あとテキトーな日焼け止め活動でも全然焼けないです。
これを使うことでメラニンリセット(?)されてるのかもしれないです。

それにしてもあんなに絶賛したデイリーPDをなぜここへ来てやめようかとなったかというと、、、、
現在の筆頭ナースさんがびっくりするくらいお美しいんですよ。
赤ちゃんみたいに全体が自然なピンクっぽくて透き通るような、そしてお風呂上がり感もあってすごいんです。
40代前半なので近くでジーッと拝見するとそれなりにシワもあるんですがここはアレです、パッと見年齢ってやつですね!
このナースさんがデイリーPDを使っておられないそうなんです!
使うとブツブツができるそうでゼオのビタミンCを使ってるそうです。
これを聞いたのが帰る間際だったので次の診察で先生に相談して私もそうしたい旨を伝えてみようと思います。
だってデイリーPDくっそ高いんだもん!!!!

ちなみにこのMクリニックなんですが、名前を出してもいいか電話で匿名にて確認したところ、それは自由だけどできれば講習みたいなものを受けてもらってからが望ましいということなので、次の診察でお話を聞けたら名前を出そうかなと思います。
やはりかなりこだわって作られてるでしょうからテキトーな情報を流してもらっちゃ困るんだと思いますわかります。
コメントいただいたら個別でお教えすることはできると思いますのでお気軽にどうぞ!

サイト内検索

シェアする

フォローする